*

メラニン排出!ターンオーバーを正常に

【注目!治ってしまう奇跡の方法 花粉症無料相談】

【無料診断チェック!あなたのスキンタイプ】

   

お肌の生まれ変わりサイクル、ターンオーバー。

このターンオーバーを整えることで、メラニンを規則正しく排出し、美白を目指すことができます。

 

お肌の構造は、内側から

①基底層 → ②有棘層 → ③顆粒層 → ④角質層 という4つの層に分かれています。

一般的にターンオーバーとは、①の基底層 でできたお肌の細胞が ④の角質層まで到達し最終的には古い細胞となって剥がれ落ちるまでのサイクルのことを言います。

ターンオーバーの周期は、身体の部位や年齢にもよりますが28日~35日と言われています。

角質層で古い細胞が完全に剥がれ落ちるまでは、もう少し時間がかかります。

 

ターンオーバーが乱れると・・

 

ターンオーバーのサイクルは、食生活や睡眠、加齢やストレスなどによりすぐに乱れてしまいます。

サイクルが長くなると、メラニンを含んだ角質がいつまでも肌に留まってくすんで見えたり、キメが荒れて見えたりするといったトラブルになります。

 

また、洗顔の際にも注意が必要です。

肌をゴシゴシこすって刺激を与えていませんか? 

洗浄力の高い洗顔料で頻繁に洗いすぎていませんか?

お肌を刺激したり、角質を落とし過ぎると、肌は外部からの刺激に負けないようにもっと角質を厚くしようとし、過角化になることがあります。

過角化を防ぐには、まず過剰に洗いすぎないということが大切。

硬くなった古い角質は無理に落とすのではなく、ピーリング用の化粧品を使いましょう。

角質を落とした後は、水分保持力が一時的に低下するので、すぐ十分に化粧水を浸透させ、乳液やクリームで保湿しましょう。

 

生活活習慣でターンオーバーを正常に

 

ターンオーバーの乱れは、生活習慣が大きなカギとなります。

・ストレスによってホルモンバランスが乱れる

・睡眠不足によって代謝が衰える

・不規則な食生活、野菜不足

など、肌に悪影響を与える要因はさまざまですが、特に!ストレスを感じていて睡眠時間が十分にとれないというのは最悪のケース。

眠っている間に脳を休め、心と身体の正常なリズムを取り戻すのが睡眠の大きな目的の1つですから、それができないと肌への悪影響が蓄積されていきます。

もちろん、食生活にも気を付けることが大切です。

甘いものを摂りすぎるとニキビを増やし、黄ぐすみのもとになる糖化を引き起こします。

肌細胞を作るのに欠かせないアミノ酸、酸化を防ぐビタミン類、代謝を促すミネラルなどをバランスよく摂取するように心がけましょう。

そして、適度な運動を取り入れることができれば、代謝もUPして効果抜群です!

 

 -スキンケア

パソコン用アドセンスコード

スポンサーリンク
【注目!治ってしまう奇跡の方法 花粉症無料相談】

【無料診断チェック!あなたのスキンタイプ】

  関連記事

乾燥肌はセラミド不足?

セラミドとは、肌バリア機能とも言われる角質層で、細胞と細胞の中で水分や油分を挟み込んでいるような存在

日焼けしてしまった場合に乾燥や肌荒れを防ぐケア方法

日焼けしてしまった場合に肌荒れを防ぐケア方法   しっかり紫外線対策を行っていても100%

シミやソバカスを防ぐ!ビタミン摂取で内側からも紫外線対策

シミやソバカスを防ぐ!ビタミン摂取で内側からも紫外線対策 シミやソバカスなどの原因となる、お肌の大敵

日焼けで黒くなる?赤くなる?

夏の強い日差しが続いていますが、みなさんのお肌は日焼けしやすいタイプですか? 日焼けとは紫外線A波(

おでこのシワを何とかしたい

ツルツルしていたハズのおでこにシワが・・・ 発見した時にはとてもショックを受けてしまいます。 年齢を

間違ったスキンケアが乾燥肌を招く!その②

その乾燥肌、間違ったスキンケアが原因かもしれません! の第二弾です。 私たちのお肌の『角質層』には、

開いた毛穴を改善するクレンジング方法

開いてしまった毛穴を改善するためには、肌に負担をかけず正しいクレンジングを行うことが大切です。 正し

できてしまったソバカスの対策

ソバカスの原因については、以前の記事『ソバカスの原因って?』で書きましたが、今回はできてしまったソバ

ほうれい線の消し方

30代頃から気になり始めるほうれい線。 それがあるだけで、ぐんと年をとったように見えてしまう厄介者。

シミとメラニンと活性酸素との関係

シミとメラニンと活性酸素。 これらのワードはよく耳にしますが、ではこのシミとメラニンと活性酸素はどの

パソコン用アドセンスコード

スポンサーリンク

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

パソコン用アドセンスコード

スポンサーリンク
メラニン排出!ターンオーバーを正常に

お肌の生まれ変わりサイクル、ターンオーバー。 このターンオーバーを整えることで、メラニンを規則正しく

日焼けで黒くなる?赤くなる?

夏の強い日差しが続いていますが、みなさんのお肌は日焼けしやすいタイプですか? 日焼けとは紫外線A波(

敏感肌の方へ!紫外線吸収剤と紫外線散乱剤の違い

日焼け止めや紫外線ケアの化粧品に書かれている、紫外線吸収剤と紫外線散乱剤。 どちらも良く目にしますが

no image
皮膚科が教えるニキビ対策!美肌を取り戻そう

皮膚科が教えるニキビ対策!美肌を取り戻そう   肌荒れの1つニキビ、多くの方がニキビができ

黒ずみ毛穴別の解消法

前回の記事、『知らなかった!黒ずみ毛穴の正体』で、黒ずみ毛穴には間違った認識があることと、黒ずみ毛穴