*

知らなかった!黒ずみ毛穴の正体

【注目!治ってしまう奇跡の方法 花粉症無料相談】

【無料診断チェック!あなたのスキンタイプ】

   

なかなか消えない、鼻やおでこの黒ずんだ毛穴

これって、丁寧にクレンジングしても毛穴パックしてもなかなかキレイにならない!とお悩みの方・・

私もその一人なのですが、それはどうやら黒ずみ毛穴正体と認識が間違っていたからかもしれません!

そんな興味深い黒ずみ毛穴正体について、書いていきたいと思います。

 

①黒ずみ毛穴の”角栓”は皮脂だけではない!

 毛穴の奥に詰まっている”角栓”の70%は、タンパク質から成る古い角質なのです。そして残る30%が皮脂だそうです。

皮脂汚れ専用のクレンジングやケアだけでは、黒ずみ毛穴はなくならないのです。。

 

②スクラブなどのスッキリ系洗顔を繰り返しても、黒ずみ毛穴の奥までは届かない!

 洗浄力の強いクレンジングやスクラブ入り洗顔料で一生懸命洗顔しても、角栓の表面部分にしか届きません。

また、角栓はほとんどがタンパク質から構成されているため、オイルにも溶けることはないのです。

間違った洗顔を繰り返すことで、不要な角質がどんどん生み出されてしまう「過角化」の原因を招いてしまうため、かえって黒ずみ毛穴を増やしてしまうことになりかねません!

 

※過角化とは・・

過度な洗顔によって、汚れだけでなく、お肌の水分保持に大切なセラミドやうるおい成分まで取り除いてしまったり、

洗顔の摩擦によって角質層が傷つくと、お肌は傷ついた角質層を厚くしようとどんどん角質を生み出すこと。

 

③黒ずみ毛穴の原因は角栓だけではない!

黒ずみ毛穴は角栓さえ取り除けば良いと思っていませんか?

実は黒ずみ毛穴には、たくさんの種類があるのです。

メラニン毛穴(毛穴ジミ)

 毛穴の入り口付近にメラニンが溜まり、黒く見える毛穴。

・乾燥毛穴

 過度な皮脂対策などでお肌の水分保持力が低下すると、毛穴周辺の皮膚がハリを失い、毛穴が開いて黒く見えるもの。

・すり鉢状毛穴

 酸化した皮脂が毛穴周辺の皮膚にダメージを与え、毛穴の入り口付近がすり鉢状になっている状態。

・クレーター毛穴

 ニキビによる炎症や、毛穴の皮脂や角栓を無理やり押し出すことで皮膚を傷つき、毛穴部分にニキビ跡が残ってしまった状態。

 

これらのように、多くの場合、角栓のつまりをと上記のような複数の毛穴の種類が混在し、毛穴が黒ずんで見えているのです。

黒ずみ毛穴は、その種類に合ったケアが必要ですので、思い込みや間違ったケアを続けてしまっていては改善しないので注意が必要です。

次回は、黒ずみ毛穴の種類別改善方法を書いていきます!

 

☆その他、お肌の悩み相談は下記のフォームからどうぞ↓

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

メッセージ本文

 -スキンケア

パソコン用アドセンスコード

スポンサーリンク
【注目!治ってしまう奇跡の方法 花粉症無料相談】

【無料診断チェック!あなたのスキンタイプ】

  関連記事

紫外線によるシミや乾燥を防ぐ日焼け止めの効果的な使い方

紫外線によるシミや乾燥を防ぐ日焼け止めの効果的な使い方   シミや乾燥など肌荒れの原因にな

シワやたるみなどの肌荒れを防ぐ日焼け止めの成分

シワやたるみなどの肌荒れを防ぐ日焼け止めの成分 日焼け止めは何を基準に、どのように選んでいますか?

なぜ春はお肌が乾燥するの?

なぜ春は肌が乾燥し、肌荒れまでもが起こってしまうのでしょうか? もともと、春先は一年のうちでもっとも

たるみ毛穴にはマッサージ!

加齢などにより肌がたるむことで毛穴が引っ張られて起こるたるみ毛穴。 このたるみ毛穴のケアのひとつとし

毛穴が開いてしまう原因

昔は気にならなかった毛穴の開きが、いつのまにか目立ってきたような・・。 ブツブツと毛穴が大きく開いて

ほうれい線の消し方

30代頃から気になり始めるほうれい線。 それがあるだけで、ぐんと年をとったように見えてしまう厄介者。

no image

皮膚科が教えるニキビ対策!美肌を取り戻そう

皮膚科が教えるニキビ対策!美肌を取り戻そう   肌荒れの1つニキビ、多くの方がニキビができ

『あなたの肌タイプ』診断を無料で

☆今なら!  あなたはどのタイプ?  『あなたの肌タイプ』診断を無料でさせていただきます! ~そうだ

春の乾燥肌対策

春になるとは、お肌が乾燥して肌トラブルに悩まされる方も多いのではと思います。 お肌の乾燥肌対策として

日焼けしてしまった場合に乾燥や肌荒れを防ぐケア方法

日焼けしてしまった場合に肌荒れを防ぐケア方法   しっかり紫外線対策を行っていても100%

パソコン用アドセンスコード

スポンサーリンク

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

パソコン用アドセンスコード

スポンサーリンク
メラニン排出!ターンオーバーを正常に

お肌の生まれ変わりサイクル、ターンオーバー。 このターンオーバーを整えることで、メラニンを規則正しく

日焼けで黒くなる?赤くなる?

夏の強い日差しが続いていますが、みなさんのお肌は日焼けしやすいタイプですか? 日焼けとは紫外線A波(

敏感肌の方へ!紫外線吸収剤と紫外線散乱剤の違い

日焼け止めや紫外線ケアの化粧品に書かれている、紫外線吸収剤と紫外線散乱剤。 どちらも良く目にしますが

no image
皮膚科が教えるニキビ対策!美肌を取り戻そう

皮膚科が教えるニキビ対策!美肌を取り戻そう   肌荒れの1つニキビ、多くの方がニキビができ

黒ずみ毛穴別の解消法

前回の記事、『知らなかった!黒ずみ毛穴の正体』で、黒ずみ毛穴には間違った認識があることと、黒ずみ毛穴