*

加齢によるたるみ毛穴を改善する方法

【注目!治ってしまう奇跡の方法 花粉症無料相談】

【無料診断チェック!あなたのスキンタイプ】

      2016/06/21

加齢によって開いた毛穴がそのまま戻らず、さらに楕円形に拡がってしまうたるみ毛穴

この気になるたるみ毛穴は、どうやってできていくのかご存知でしょうか?

①紫外線による活性酸素の増加と加齢

②真皮層の肌を支える組織のコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸などの減少

③結果、真皮層の緩み(お肌のハリがなくなる)、水分保持能が衰える

 

また、表情筋が固くなることで真皮の下にある皮下脂肪が萎縮し、肌がたるんで毛穴の開きが拡大します。

この恐ろしいたるみ毛穴が進行してしまうと、毛穴同士が連結して小ジワのようになり帯状毛穴となるのです!

 

加齢によるたるみ毛穴の改善方法

まずは、保湿で真皮層の水分を補い細胞を修復させます。

真皮層の組織は、水分保持(ヒアルロン酸)、皮膚を支える(コラーゲン・エラスチン)が繊維状に張り巡らされていますので、これらを補う必要があるのですが、普段のお手入れだけではなかなか難しいのが現状です。

「レチノール」や「ビタミンC誘導体」などの抗酸化物質を含んだ美容液は、傷んだ皮膚細胞を修復します。

ポイントは、ただお肌につけるだけでは不十分ですので、美顔器を使用して真皮層までアプローチすることが大切です。

また、外側からだけではなく、内側からも食事でサポートすることをオススメします!

真皮層のコラーゲンを作るためには、体内でアミノ酸に分解される肉や魚のたんぱく質と緑黄色野菜の抗酸化ビタミンを同時に取り込むのが良いかと思います。

 

表情筋を鍛えてたるみ毛穴を改善

加齢によるたるみ毛穴は、表情筋の衰えによっても起こります。

顔の筋肉はなんと約30種類配置されており、それぞれが眉や頬、口元などのパーツを動かし支えています。

顔の筋肉も鍛えなければ外側の皮膚や皮下脂肪はたるんでいく一方なのです。

表情筋を鍛えるためには、ストレッチのような感覚でそれぞれの筋肉が動く範囲一杯に動かすことを意識してみてください。

・目一杯の笑顔で頬を高い位置に上げる

・口を大きく開いて、ゆっくり 『あ・い・う・え・お』と声に出す

・『え』の口で舌をいっぱいに出す。×5回

・目を見開いたまま、下瞼だけを上瞼に近づける

これらのストレッチを、一日数回繰り返し表情筋を鍛えてみてはいかがでしょうか?

 

☆その他、加齢によるたるみ毛穴の改善方法やお肌の悩み相談は下記のフォームからどうぞ↓

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

メッセージ本文

 

 

 

 -スキンケア

パソコン用アドセンスコード

スポンサーリンク
【注目!治ってしまう奇跡の方法 花粉症無料相談】

【無料診断チェック!あなたのスキンタイプ】

  関連記事

できてしまったソバカスの対策

ソバカスの原因については、以前の記事『ソバカスの原因って?』で書きましたが、今回はできてしまったソバ

開いた毛穴を改善するクレンジング方法

開いてしまった毛穴を改善するためには、肌に負担をかけず正しいクレンジングを行うことが大切です。 正し

敏感肌の方へ!紫外線吸収剤と紫外線散乱剤の違い

日焼け止めや紫外線ケアの化粧品に書かれている、紫外線吸収剤と紫外線散乱剤。 どちらも良く目にしますが

肌荒れの原因の1つ紫外線! 紫外線や日焼け対策、正しくできていますか?

肌荒れの原因の1つ紫外線! 紫外線や日焼け対策、正しくできていますか? シミやシワなど肌荒れの原因に

なぜ春はお肌が乾燥するの?

なぜ春は肌が乾燥し、肌荒れまでもが起こってしまうのでしょうか? もともと、春先は一年のうちでもっとも

乾燥肌はセラミド不足?

セラミドとは、肌バリア機能とも言われる角質層で、細胞と細胞の中で水分や油分を挟み込んでいるような存在

目の下のクマ(青クマ)解消法

目の下のクマの中でも、薄く青っぽく広がっている青クマは目周辺の毛細血管が透けている状態のことを言いま

春の乾燥肌対策

春になるとは、お肌が乾燥して肌トラブルに悩まされる方も多いのではと思います。 お肌の乾燥肌対策として

シミやソバカスを防ぐ!ビタミン摂取で内側からも紫外線対策

シミやソバカスを防ぐ!ビタミン摂取で内側からも紫外線対策 シミやソバカスなどの原因となる、お肌の大敵

間違ったスキンケアが乾燥肌を招く!その②

その乾燥肌、間違ったスキンケアが原因かもしれません! の第二弾です。 私たちのお肌の『角質層』には、

パソコン用アドセンスコード

スポンサーリンク

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

パソコン用アドセンスコード

スポンサーリンク
メラニン排出!ターンオーバーを正常に

お肌の生まれ変わりサイクル、ターンオーバー。 このターンオーバーを整えることで、メラニンを規則正しく

日焼けで黒くなる?赤くなる?

夏の強い日差しが続いていますが、みなさんのお肌は日焼けしやすいタイプですか? 日焼けとは紫外線A波(

敏感肌の方へ!紫外線吸収剤と紫外線散乱剤の違い

日焼け止めや紫外線ケアの化粧品に書かれている、紫外線吸収剤と紫外線散乱剤。 どちらも良く目にしますが

no image
皮膚科が教えるニキビ対策!美肌を取り戻そう

皮膚科が教えるニキビ対策!美肌を取り戻そう   肌荒れの1つニキビ、多くの方がニキビができ

黒ずみ毛穴別の解消法

前回の記事、『知らなかった!黒ずみ毛穴の正体』で、黒ずみ毛穴には間違った認識があることと、黒ずみ毛穴