*

毛穴が開いてしまう原因

【注目!治ってしまう奇跡の方法 花粉症無料相談】

【無料診断チェック!あなたのスキンタイプ】

   

昔は気にならなかった毛穴の開きが、いつのまにか目立ってきたような・・。

ブツブツと毛穴が大きく開いていたり、黒ずみや角栓などさまざまなものがありますが、そもそもどうして毛穴は開いてしまうの?

毛穴開きの種類を原因について書いていきます。

 

まず最初に、以下の項目に当てはまることはありませんか?

毛穴を隠すように毎日ファンデ―ションを埋め込んでいる

・皮脂が気になるあまり、あぶらとり紙をよく使う

・クレンジング・洗顔は熱めのお湯でゴシゴシしっかりと

・角栓パックやピーリングなどを頻繁におこなう

・メイクをしたまま寝てしまうことが多い

これらは全て、毛穴の開きを促してしまう要因となりますので注意が必要です!!

 

汚れ・皮脂による毛穴開き

洗顔のし過ぎや、保湿不足で肌が乾燥して過剰に皮脂を分泌している。

あるいはメイク落としや洗顔が足りず肌に汚れが留まっていることが主な原因です。

皮脂が必要以上に分泌されていると、余分な皮脂によって毛穴が拡がってしまいます。それだけではなく、毛穴や皮膚表面に留まっているよごれや古い角質などが皮脂と混ざって酸化し、毛穴が黒ずんで見える原因にもなります

 

 

加齢によるたるみ

毛穴が縦長の涙形に拡がって見えるのが特徴です。お肌を上に引っ張ってみて毛穴が目立たなくなるようなら加齢による毛穴開きです。

加齢により、角質層の奥、真皮を構成しているコラーゲンやエラスチンが減少することで肌の土台が崩れ、その影響で肌表面のハリが失われ顔が全体的にたるみ、皮脂などで開いた毛穴が下がって楕円形のように見えます。

また、新陳代謝能力の低下、保湿が不十分であること、表情筋の衰えなども原因です。

 

ニキビによる毛穴開き

毛穴にニキビができてしまっている状態です。

皮脂分泌の多い10代や生理前のホルモンバランスの乱れ、新陳代謝が低下している時などに起こりやすく、毛穴に溜まった古い皮脂や角質、よごれが酸化することで肌の㏗バランスが崩れニキビの原因菌が増殖してしまいます。

しかし皮脂を抑えるために洗顔をし過ぎたり、保湿を控えるなどの間違った対処をすることで肌が乾燥し、必要以上の皮脂分泌が起こると毛穴が詰まり開いてしまうのです。

 

毛穴にはさまざまな役割があり、適度な皮脂により守られています。

毛穴からの皮脂やうるおい成分によってバリア機能をつくり、うるおい保持、乾燥を防止する。

・汗や皮脂によって、老廃物を排出する。

・適度な皮脂で雑菌の繁殖を防ぐ

無くてはならない毛穴ですが、お肌の状態のバロメーターでもありますので、ご自身の毛穴開きタイプを確認してそれに合ったケアをしていくことが大切です。

 

☆毛穴の開きやお肌の悩み相談は下記のフォームからどうぞ↓

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

メッセージ本文

 

 

 

 -スキンケア

パソコン用アドセンスコード

スポンサーリンク
【注目!治ってしまう奇跡の方法 花粉症無料相談】

【無料診断チェック!あなたのスキンタイプ】

  関連記事

日焼けしてしまった場合に乾燥や肌荒れを防ぐケア方法

日焼けしてしまった場合に肌荒れを防ぐケア方法   しっかり紫外線対策を行っていても100%

紫外線によるシミや乾燥を防ぐ日焼け止めの効果的な使い方

紫外線によるシミや乾燥を防ぐ日焼け止めの効果的な使い方   シミや乾燥など肌荒れの原因にな

目の下のクマ(茶クマ)について

目の下のクマの中で、茶クマは薄い目の下の皮膚にメラニン色素が沈着して茶色っぽく見えるものを言います。

意外と知らない!?紫外線の基礎知識。たるみの原因にも!

意外と知らない!?紫外線の基礎知識。たるみの原因にも! シミやたるみなど肌荒れの原因にもなる紫外線

間違ったスキンケアが乾燥肌を招く!その②

その乾燥肌、間違ったスキンケアが原因かもしれません! の第二弾です。 私たちのお肌の『角質層』には、

シワやたるみなどの肌荒れを防ぐ日焼け止めの成分

シワやたるみなどの肌荒れを防ぐ日焼け止めの成分 日焼け止めは何を基準に、どのように選んでいますか?

肌荒れの原因の1つ紫外線! 紫外線や日焼け対策、正しくできていますか?

肌荒れの原因の1つ紫外線! 紫外線や日焼け対策、正しくできていますか? シミやシワなど肌荒れの原因に

なぜ春はお肌が乾燥するの?

なぜ春は肌が乾燥し、肌荒れまでもが起こってしまうのでしょうか? もともと、春先は一年のうちでもっとも

開いた毛穴を改善するクレンジング方法

開いてしまった毛穴を改善するためには、肌に負担をかけず正しいクレンジングを行うことが大切です。 正し

目の下のクマ(青クマ)解消法

目の下のクマの中でも、薄く青っぽく広がっている青クマは目周辺の毛細血管が透けている状態のことを言いま

パソコン用アドセンスコード

スポンサーリンク

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

パソコン用アドセンスコード

スポンサーリンク
メラニン排出!ターンオーバーを正常に

お肌の生まれ変わりサイクル、ターンオーバー。 このターンオーバーを整えることで、メラニンを規則正しく

日焼けで黒くなる?赤くなる?

夏の強い日差しが続いていますが、みなさんのお肌は日焼けしやすいタイプですか? 日焼けとは紫外線A波(

敏感肌の方へ!紫外線吸収剤と紫外線散乱剤の違い

日焼け止めや紫外線ケアの化粧品に書かれている、紫外線吸収剤と紫外線散乱剤。 どちらも良く目にしますが

no image
皮膚科が教えるニキビ対策!美肌を取り戻そう

皮膚科が教えるニキビ対策!美肌を取り戻そう   肌荒れの1つニキビ、多くの方がニキビができ

黒ずみ毛穴別の解消法

前回の記事、『知らなかった!黒ずみ毛穴の正体』で、黒ずみ毛穴には間違った認識があることと、黒ずみ毛穴