*

間違ったスキンケアが乾燥肌を招く!その②

【注目!治ってしまう奇跡の方法 花粉症無料相談】

【無料診断チェック!あなたのスキンタイプ】

   

その乾燥肌間違ったスキンケアが原因かもしれません! の第二弾です。

私たちのお肌の『角質層』には、水分を保持したり、アレルゲンや紫外線からお肌を守る「バリア機能」が備わっています。

このバリア機能に傷がつきお肌の保湿能力が低下すると、乾燥肌になってしまうのです。

しかしその乾燥肌を招いているのは、間違ったスキンケアの可能性もありますので、その①と共ににチェックしてみてください。

洗顔しすぎていませんか?

お肌が乾燥しているのであれば、以下のようなことはすぐに控えましょう!

 ・朝は洗顔料でしっかり洗顔する

 ・熱いお湯で洗顔している

 ・洗顔後、タオルでゴシゴシ顔拭いている

 ・メイクオフは強力なクレンジングで徹底的におこなっている

また、次のようなクレンジング剤は洗顔料は、大量の合成界面活性剤が含まれているため、皮脂幕や角質層に大きな負担を与えてしまいますので要注意です。

 ・汚れやメイクとすぐになじみ、濃いメイクが簡単に落ちるもの

 ・軽く拭くだけで簡単にアイメイクが落ちるもの

 ・濡れた手でも使えるクレンジング剤

クレンジングや洗顔をすると、メイク・お肌の汚れ・皮脂だけでなく、皮脂膜や角質層のセラミドなどの細胞間脂質も洗い流してしまいます。

それによりお肌の水分保持力は激減してしまいますが、肌には回復する力があるので、よほどの洗いすぎてなければ、寝ている間にバリア機能が回復します。
しかしながら、朝に再び洗顔フォームなどで洗顔をしてしまうと、せっかく回復したバリア機能を再び失うことになります。

そのような無防備な状態で外気や紫外線、花粉などにさらされることは乾燥肌へまっしぐら!ということになりかねません。

☆皮脂分泌の多い方
 Tゾーンなど皮脂分泌が多い部分のみ石鹸や洗顔剤をしっかり泡立てて、軽くやさしく洗顔することを心がけてみてください。

☆皮脂分泌が少なめの方
 朝はぬるま湯か水のみでの洗顔で十分です。

間違ったクレンジング・洗顔によって皮膚がダメージを受けると、お肌は非常事態だと認識し、角質細胞の増殖スピードを速めます。
そうやって作られた角質層は未熟で、十分なバリア機能を発揮できずに乾燥肌に拍車がかかります。

角質層を傷つける間違ったスキンケアを重ねると、お肌はダメージを受け続け、保水能力の低い、未熟な角質層を生み出し続けることになります。

乾燥肌が気になる方は、間違ったスキンケアをしていなかったか?今一度見直してみてはいかがでしょうか☆

乾燥肌を何とかしたい、バリア機能を高めたいお肌に最適な化粧品や、乾燥肌のお悩み相談も承っております!

☆お肌の悩み相談は下記のフォームからどうぞ↓

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

メッセージ本文

 -スキンケア

パソコン用アドセンスコード

スポンサーリンク
【注目!治ってしまう奇跡の方法 花粉症無料相談】

【無料診断チェック!あなたのスキンタイプ】

  関連記事

加齢によるたるみ毛穴を改善する方法

加齢によって開いた毛穴がそのまま戻らず、さらに楕円形に拡がってしまうたるみ毛穴。 この気になるたるみ

日焼けしてしまった場合に乾燥や肌荒れを防ぐケア方法

日焼けしてしまった場合に肌荒れを防ぐケア方法   しっかり紫外線対策を行っていても100%

意外と知らない!?紫外線の基礎知識。たるみの原因にも!

意外と知らない!?紫外線の基礎知識。たるみの原因にも! シミやたるみなど肌荒れの原因にもなる紫外線

知らなかった!黒ずみ毛穴の正体

なかなか消えない、鼻やおでこの黒ずんだ毛穴。 これって、丁寧にクレンジングしても毛穴パックしてもなか

目の下のクマ(青クマ)解消法

目の下のクマの中でも、薄く青っぽく広がっている青クマは目周辺の毛細血管が透けている状態のことを言いま

フォトフェイシャル(IPL)の効果は・・?

先日、シミを撃退すべく皮膚科にてフォトフェイシャル(IPL)を受けてきました! エステサロンでのフォ

肌荒れの原因の1つ紫外線! 紫外線や日焼け対策、正しくできていますか?

肌荒れの原因の1つ紫外線! 紫外線や日焼け対策、正しくできていますか? シミやシワなど肌荒れの原因に

おでこのシワを何とかしたい

ツルツルしていたハズのおでこにシワが・・・ 発見した時にはとてもショックを受けてしまいます。 年齢を

シミとメラニンと活性酸素との関係

シミとメラニンと活性酸素。 これらのワードはよく耳にしますが、ではこのシミとメラニンと活性酸素はどの

ほうれい線の消し方

30代頃から気になり始めるほうれい線。 それがあるだけで、ぐんと年をとったように見えてしまう厄介者。

パソコン用アドセンスコード

スポンサーリンク

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

パソコン用アドセンスコード

スポンサーリンク
メラニン排出!ターンオーバーを正常に

お肌の生まれ変わりサイクル、ターンオーバー。 このターンオーバーを整えることで、メラニンを規則正しく

日焼けで黒くなる?赤くなる?

夏の強い日差しが続いていますが、みなさんのお肌は日焼けしやすいタイプですか? 日焼けとは紫外線A波(

敏感肌の方へ!紫外線吸収剤と紫外線散乱剤の違い

日焼け止めや紫外線ケアの化粧品に書かれている、紫外線吸収剤と紫外線散乱剤。 どちらも良く目にしますが

no image
皮膚科が教えるニキビ対策!美肌を取り戻そう

皮膚科が教えるニキビ対策!美肌を取り戻そう   肌荒れの1つニキビ、多くの方がニキビができ

黒ずみ毛穴別の解消法

前回の記事、『知らなかった!黒ずみ毛穴の正体』で、黒ずみ毛穴には間違った認識があることと、黒ずみ毛穴